本文へ移動
 
「わたしがあなたがたを愛したように、
        互いに愛し合いなさい。」
      ヨハネによる福音書15章12節

さつまのおいも

いもほり遠足
10/21(木)、芋ほり遠足にワクワクしながら登園した子どもたちでしたが、残念ながら雨。楽しみは、26日に…
26日(火)は、とってもいい天気!大型バスで中尾峠にある芋畑へ向かいます。
皆、家から持ってきたスコップとビニール袋を握りしめ畑へ…晴れの日が続いたため土はとても固く、両手で力を込めて掘ります。
「おいもがでてきた!」
「ぼくのは、おおきいよ!」
「みて!おいものきょうだい!」
子どもたちの嬉しそうな声が響きます。
自分で掘ったお芋は、家へ持って帰り、天ぷら・味噌汁・お芋ご飯・スィートポテト…お母さんにおいしく料理してもらい食べたようです。

でてくるおいもは、      どんなおいも?
おいものきょうだいだよ
おおきなおいも!
やきいも♪ やきいも♪
子どもたちが頑張って掘ったお芋を焼き芋にして食べました。
土の付いた芋を水で洗って、濡らした新聞紙・アルミホイルの順に包みます。そして、薪を燃やして炭を作って、その上に並べます。それから、たくさんの落ち葉をのせて蒸らします。
♪やきいも やきいも おなかがグー✊
楽しそうに歌いながら焼けるのを待ちました。
「おいしい!」
「あちちのチー✌だね」
「おかわり!」

残りのお芋は天ぷらにして、美味しくいただきました。

燃えろよ燃えろよ♬
揚げたての天ぷら♪
社会福祉法人基督教友愛館
友愛富士見町保育園
〒852-8022
長崎県長崎市富士見町21番18号
TEL.095-861-8190
FAX.095-861-8195
1.■業務内容1■
2.■業務内容2■
3.■業務内容3■
4.■業務内容4■
5.■業務内容5■
TOPへ戻る