路面電車『みなと』に乗って、お別れ遠足に行ってきました
2018年3月9日
Category NEWS

もうすぐ進級・進学の時期です。ふじ・すみれ・ばら組はお別れ遠足に出かけました。目的地が雨でぬれていたこともあり、『みなと』での電車遠足となりました。電停までは年長組が年中・年少と手をつないで歩きました。メタリックブルーの車体に“おまがりねこ”の絵が描いてあるので、『ねこでんしゃ、かっこいいね』とみんな大興奮!

CIMG8582 CIMG8587 DSC05615 CIMG8601

 『みなと』のデザインは、「ゆふいんの森」や「ななつ星in九州」の水戸岡鋭治氏で、その車両自体と窓からの風景を楽しませていただきました。公共の乗り物は他のお客さんもいるのでいつも静かに乗りますが、今日は貸切だったので『ステンドグラスきれい』『和室みたい』『普通の電車の椅子のあしじゃないよね』とみんなでおしゃべりして乗りました。『王様の椅子みたい!』『このピンポンするの、いつもの電車とちがうよね』と椅子のデザインやべっこう様の押しボタンにも気付いて目をキラキラさせたり、木製の吊り輪を『つるつるするー』と大人にだっこしてもらってつかまってみたりしました。

DSC05633 DSC05635 DSC05629  DSC05641  DSC05624 DSC05634 DSC05644  CIMG8626

『ねぇねぇこの電気つかないの?』と運転手さんにお願いして、ピカピカの電気をつけてもらったり、操縦風景をのぞかせてもらったりもしました。途中、方向転換をする際に、『まほうの棒』を使っているのも見ました。

DSC05650 CIMG8639 DSC05649 CIMG8638 CIMG8631

帰りは松山の競技場でしっぽとりやケイドロをして遊びました。風が冷たかったので、お弁当は保育園で輪になって食べました。お弁当を食べながら『みなとねこでんしゃに乗ったんだよ!』と、とても楽しそうに話していました。またひとつ楽しい思い出ができました。

DSC05651 DSC05653 CIMG8648 CIMG8646 CIMG8660

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加