2019年5月20日
Category NEWS

3.4.5歳児は、春の遠足に行ってきました。

ばら組は、お友達と手をつないで、陸上競技場へ。おばけの絵本に出てくるやなぎの木の下で、『おばけだぞ』と追いかけっこをしたり、風に揺れる葉っぱを不思議そうに上下に揺らしてみたりしました。大きな石の上で『船だよ』とポーズをとったり、しろつめくさで花束をつくりました。木陰でお弁当を食べて、風を感じて、みんな大満足でした。

DSC00031 DSC00028 DSC00034 DSC00077 DSC00078 DSC00074 DSC00072 DSC00069 DSC00065 DSC00063 DSC00052 DSC00038 DSC00040 DSC00037 DSC00036

すみれ組とふじ組は、それぞれ稲佐山へ行ってきました。山道では、横になった木を乗り越えたり、葉っぱのじゅうたんを歩いたり、みんな自分の力で登ることができました。木の橋を“トロルの橋”と名付けて、下にトロルがいないかのぞいたり、口を開けた顔にみえる大きなコブの木を、“おはようの木”と呼んで、挨拶しながら進みました。野イチゴを見つけたり、大きな木に登ったり、たくさん探検してきました。芝生を駆け上がり、びゅんびゅん風をきって走り、大人に支えられながら1番高いところからお友達に手を振ったり、山を感じて帰ってきました。

CIMG8958 CIMG8949 CIMG8933 CIMG8926 CIMG8928 CIMG8910 CIMG8905 CIMG8901 CIMG8890 CIMG8870 IMG_5908

年長のふじ組は、楽しみにしていたロープウエイに乗りました。『大きな船が見えるよ』『おうちが小さいおもちゃみたい』『はやーい!』とみんな大喜び。かっこいいデザインのロープウエイが山頂まであっという間に到着すると、『もっと乗りたかった』と残念そうにする子もいました。展望台から、自分の家を『あそこがうちだよね』と探してみたり、『競技場が見える、あそこ歩いてきたよね』と、さっき歩いてきた道を指さしたりしました。野イチゴやサクランボなど、春の味も楽しんだ遠足でした。

IMG_5903 IMG_5897 IMG_5896 IMG_5893 IMG_5889 IMG_5891 IMG_5888 IMG_5885 IMG_5884