2018年5月31日
Category NEWS

保育園では、“手作りおやつの日”があります。お昼寝から目が覚めると、「なんだかいいにおい」と子どもたちもにっこり。子どもの日には、栄養士さんたちがひとつひとつ折って、“かぶと”の形のカレーパイを作ってくれました。子どもたちは、頭にかざしてみたり手に取って眺めてみたり、「すごーい!」「かっこいい」と、とても嬉しそうでした。

IMG_2399 IMG_2400 IMG_2405 IMG_2407 IMG_2409 IMG_2412

他にも、大学いもや黒糖饅頭、五平餅、パンケーキやおからケーキ、ピザトースト、ホットドック、ロールケーキ、しらすおにぎり、お野菜クッキー、おいもまん、チーズラスク、きなこおはぎ、片栗クッキーなど、手作りおやつはたくさんあります。3.4.5歳児はもちろん、1.2歳児の子どもたちも、小さいサイズでいただきます。中にはもっと食べたいと泣いてしまう子もいるほどです。3時のおやつは、午後からも元気に遊べる活力となっています。

IMG_2432 IMG_3130 IMG_3129 IMG_3125 IMG_3124 IMG_3121 IMG_2580 IMG_2576 IMG_2575 IMG_2573 IMG_2571 IMG_2570 IMG_2566 IMG_2507 IMG_2506 IMG_2495 IMG_2493 IMG_2463 IMG_2460 IMG_2456 IMG_2449 IMG_2446 IMG_2444